top of page

テントを買ったのだ⛺️カミナドーム2

ついにテントを買ったのだ!

きゃー!

わーいわーい


登山を始めて丸2年。

いつか、いつかはと憧れるテント泊。

今年のマイお誕生日プレゼントはテントにしようと決めて

ジャジャーン。

買ったテントは


『カミナドーム2/Fine track(¥67400)』


重量1460g [1,310g(インナー、フライ、ポール)+150g(ガイライン、収納袋、ペグ8本)]

 ■2人用

 ■快適な居住空間

 ■高強度

 ■オールシーズン対応(外張り・内張り別売り)

 ■長辺側の広い前室

 ■アウターの耐水圧1,600mm(初期値)

 ■インナーボトムの耐水圧1,800mm(初期値)


言わずと知れた、信頼と実績の国内メーカーFine trackの叡智の結晶。超優秀軽量山岳テントである。

山では、軽さは金なり。特に体力のない弱小女子ハイカーのわたしには、ギアの性能で助けてもらえることには全力で頼るのだ。


テントが欲しいと思ってしまってから

どのテントと山に行くのか、考えに考えた数ヶ月

候補はたくさん

mont-bell、アライ、ヘリテイジやシートゥーサミット…MSRもみてみたり


わたしにとって大切な条件は、

やはり、背負って歩ける軽さ。

普段の日帰り山行から荷物が重いわたしは、衣食住を背負うテント泊になったら相当な重量になる

ソロは無理だ。山に一人で泊まるのもなんだか怖いし、荷物は分け合ってバディさんと行こう。

じゃあ、二人用。とにかく軽く。そして少しでも丈夫なテントがいい。

四季ごとに寒暖差や気候変化が激しくて、湿度が高めの日本の山で幕営するのだから、やっぱり国産かなぁ。


デザインはこの際こだわらないけど…

(いや、1番初めは赤い吊り下げ式テントが良かった。可愛いから。でも赤いテントって重いのばかり。なんで?)

二人で使うから、入口は使い勝手の良い長辺方向からが良くて、

靴置いたり、山ごはんする前室も少し欲しい。


最終的に、軽さと強度のバランス、居住性の高さ、メーカーへの(私的)信頼度で…


・Finetrack/カミナドーム2

・シートゥーサミット/アルトTR2テント


この2択で半年迷う。

価格もスペックもほぼほぼ同程度…

シートゥーのアルトは、発売間もなくて、レビューが少なめだったけど、シートゥーに対する信頼が勝手にあるし、見た目がカッコよくて気に入ってた。

ただアルトもすごく軽いんだけど、インナーテントがメッシュなのがちょっと寒そう…

インナーをメッシュじゃなくすると重くなるし…

対してカミナは、インナーをメッシュにせずとも特別な技術の極薄素材を使用するとことで、ある程度の通気性があり、保温もすると。


「これが、made in JAPANクォリティです!」


って言われたら(byメーカーYoutube)

やっぱり国産カミナですね先生。

ってなったのだ。

買った後の今でも、カミナドームに大満足している。ウキウキ

まだ山に泊まってないけど。ルンルン


そして

友人からの誕生日プレゼントも、今年は志願制にして笑

テント泊関連グッズにしてもらった。


みんなありがとう


プレゼントしていただいたもの🎀

  • フットプリント:カミナドーム2用フットプリント/Fine track(235g¥7920)

  • マット:Zライトソル /THERMAREST / R値2.0(410g/¥9570)

  • ランタン:CARRY THE SUN /ウォームライト(57g/¥3190)


既に持っているもの

  • シュラフ:Flame FmⅡ/ SEA TO SUMMIT (505g/¥44110)

  • 大型ザック:cougar grace55-70 / Karrimor(2550g/¥25410)


どうやらこれで、いつでもテント泊できる基本装備は整ってしまった…!

あとはわたしでもテント泊できる季節と、体力。

道具があっても、実際にできるのはまだ先だなぁと思いつつも


見ているだけでワクワクドキドキ⛺️


このわたしがテン泊装備を揃える日が来るなんて。

テントを買う日が来るなんてーーーー!


山を歩くことを知って、山に泊まることを知って

山小屋で過ごす時間も空間もも大好きなんだけど

衣食住を全て背負って、山を歩いてみたい

山と、幕一枚を隔てただけの空間の中で眠って、そして目覚めてみたい


早速庭で…コンパクト!


張りましたー!

いいよいいよ。カミナ良い。

オレンジかわいい。中広い。天井高がしっかりとれていて、二人で中にいても圧迫感なく

縦方向も思ったより長めなので、ザック置き場もしっかり取れそう。オレンジかわいい。

設営はスリーブ式で、少しコツがいるけど、Youtubeで設営動画を予習したので、初めてでも10分くらいで張れました

そして祝いの焚き火。笑

寒い日の焚き火ってほんまに幸せ過ぎる。

気温5℃。今夜はこのままテントに泊まってみることにした

ダウンを着込んでシュラフに入れば、快適な睡眠だったけど。

朝は寒くて寒くて、家に逃げ込む。

次の日もお休みだったので、カミナ連れてデイキャン。

今日はバディのてるさんが初設営。

ほぼ無風だったので、ペグしなかったら・・

風で転ぶ。反省。

ここ最高やねんなーーー

煮込みラーメンカニカマ入り🦀

テントに潜り込んで、

その中から空を、森を、水辺の光を、みているだけで幸せだった

フライシートを風が揺らすのを感じることにドキドキした

自然の中で、この幕一枚に囲まれた空間の中に、ささやかなわたしの居場所がある


この空間は移動式で、わたしが行きたいところへ、わたしが背負って運ぶのだ

そう考えると新しく相棒になってくれたオレンジ色の、この軽量テントがとても頼もしくて

自分も少し頼もしくなれたような気がする


目指すは夏のデビュー戦。

このこと一緒に会いに行くから待っててよ




Comentarios


bottom of page